「こみゅーす」公園でのボール遊びルールの改善案を作っています!

8月19日(日)・26日(日)・9月2日(日)、中高生によるまちの課外活動「こみゅーす」では、小学生以上の子どもたちが公園でボール遊びができるよう、参加中高生自身でボール遊びを解禁するルールの改善案を作成していきました。

これまでにも何度かルールの改善案を作成しては、地域や行政の方との意見や助言をいただいてきました。
今回はその下地をふまえて、また小学生を対象に行ったアンケート調査結果を活かしながら、ルールの改善案を作成していきます。

この2回のミーティングでは、参加中高生の敲き台をもとにサポーターも含めて意見を交換し、時には地域の方からも助言をいただきながら、少しずつより良い形にしてきました。
話し合いの中で常に論点となるのは、「小学生目線のルールになっていないか?」ということ。
老若男女が合意できるルールづくりは難しい作業ですが、少しでもそれに近づけるよう、頭を突き合わせて考えています。

kimg3081dsc_0009